読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのり明るい

日常に、ちょっといいこと見つけよう。影があるから光があるよ。

人はなぜ花見をするのだろう

f:id:tamana50:20170407211906j:plain
桜が咲けば、お花見。

犬や猫が桜を見てうっとりしているというのは聞いたことがないから、花の美しさを愛でるのは「人」の心なんだろう。木の下で酔っぱらってるオジサンも、少なくとも一度は花の美しさに惹き付けられたのだと思いたい(性善説をとりましょう)。

一方で、春に屋外で飲食したくなるのは、「いきもの」の部分ではないだろうか。動物も植物も殖えて、獲物が手に入りやすくなり、活動的になる季節。
やわらかな新芽をかじったり、狩りをしたりするかわりに、現代人は桜を眺めてお酒を飲むのかも。