読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのり明るい

日常に、ちょっといいこと見つけよう。影があるから光があるよ。

あらせいとう

あらせいとう。 束ねないで、花器にざっくり放り込んであります。教科書に載っていた、新川和江さんの「私を束ねないで」という詩が好きでした。 始まりの部分は、これです。 私を束ねないで あらせいとうの花のように 白い葱のようにあらせいとう、という花…